アークフロンティアとは

編集
初めての救出~時空の狭間~
「ここは、どこなんだ・・・。」
プレイヤーのあなたは気づくと、見たことのない空間にいます。
この時空の狭間から逃げだすために、あなたは最初の苦難に遭うことになるでしょう。
その時に出会ったジェット・ロンは大きな助けとなるはずです。
途中で迷う親子を助けたことをきっかけに、あなたは冒険に旅立つこととなります。
クラフター.Jpeg イラストウィザード.Jpeg イラストシューター.Jpeg
イラストソルジャー.Jpeg イラストセージ.Jpeg イラストニンジャ.Jpeg

世界観

「ARK FRONTIER -時空漂流-」は、プレイヤーである主人公が遥か未来の世界で発生した時空を超越した多次元空間で発生した歪みを修正するために大冒険を繰り広げるオンライン3DMMORPGです。
そんな「ARK FRONTIER -時空漂流-」の世界観は、コズミック級宇宙移民ステーション7号機、通称「アークシティー」に辿り着いた主人公が偶然「Dr.マー」と出会ったことから物語は始まります。
「Dr.マー」は、時空世界と多次元空間の研究における第一人者であり、その名は全宇宙中にとどろいています。
事件は「Dr.マー」が偶然時空空間に発生した歪みを発見した時から始まります。
時空空間の歪みにより、過去の事象に歪みが発生し、未来軸に対して断続的に影響を与えていたのです。
その事実を突き止め唯一の打開策として立案されたのが、アークフロティア(時空漂流)計画だったのです。
アークフロティア(時空漂流)計画とは、「Dr.マー」の提唱する理論の中核である「タイムリープ」理論に基づいた機体(タイムマシーン)を作成し、歪みの生じている時代にタイムジャンプしてその原因を付きとめて次元の歪みを修復します。
しかしタイムマシーンを操作してタイムトラベルに堪えうる屈強な肉体を持つ人間の存在は極めて稀であり、「Dr.マー」の提唱するアークフロティア(時空漂流)計画は暗礁に乗り上げていました。
そんな時偶然「Dr.マー」の前に現れたのが、タイムトラベルに堪えうる希少な肉体を持つ主人公だったのです。
そんな壮大な世界観で始まる「ARK FRONTIER -時空漂流-」のゲームシステムは、ドラマティックに展開されるメインストーリーを進行させつつ、同時に様々な世界線で発生するサブクエストを進めていきます。
そんな感じでメインストーリーをどんどん進めていくと、ドラゴンや古代の恐竜が闊歩する「時空の狭間」、広大な森林と水で覆われた緑の惑星「ヒューマ庭」や「ヒューマ林道」、闇の組織「ハイドラ団」が支配する氷結の島「ハイドラ島」と次々に主人公の前に時空を超えた壮大な世界が広がっていきます。
さらに秘境の奥地に存在するのが、凶悪なボスモンスターが蠢く「ダンジョン」です。
ボスモンスターは、「ARK FRONTIER -時空漂流-」において最強の戦闘力を誇る絶対的な存在であり、最強クラスのボスモンスターを撃破することこそ最終的なゲームの目的になります。
「ARK FRONTIER -時空漂流-」には、そんなボスモンスターとの戦闘を有利にしてくれる様々なシステムが用意されています。
その中でも得に便利なシステムが、「マッチング機能」になります。
「マッチング機能」とは、攻略するダンジョンのレベルに見合ったプレイヤーをランダムで選択してくれるシステムで、難易度の高いダンジョン攻略メンバーの募集を容易にしてくれる画期的なシステムになります。
さらにカードシステム、武器強化システム、ペットシステムと、数多くのプレイヤーの戦闘力を大幅にアップしてくれるシステムを実装しています。
そんな「ARK FRONTIER -時空漂流-」の最大の特徴になるのが、超度派手なスキルを使って展開される敵モンスターとのバトルでの演出効果です。
敵モンスターとのバトルでは、画面いっぱいにスキルを使用した時に発生する演出効果が展開され、「ARK FRONTIER -時空漂流-」を盛り上げる重要な要素になっています。
さらにオートバトルシステムを使いこなすことによって、スキルの使用条件を設定した詳細な行動パターンを自由自在に設定できて、よりバトルを楽しく盛り上げていきます。
その他にも、冒険中に絶妙なタイミングで発生する多種多様なミニゲームなど等、やり込み要素満載のシステムも数多く実装しています。

  • 最終更新:2012-07-17 19:52:20

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード